同窓会事業紹介

烏帽子会の主な事業

福岡大学医学部同窓会烏帽子会は、会員の親睦・連携・信頼を紡ぐことを目的とし、福岡大学医学部の発展に貢献するため下記の事業を行っています。

会報の発行

年に2回発行しており、会員と学生会員保護者へ無料にてお届けしています。

総会の開催

担当学年の特色を出した総会を開催しています。

支部活動援助

支部総会に学内の同窓生を講師として招聘された場合援助費を支給しています。
支部にて年会費を徴収された場合、通信活動費用として正会員1人2,000円、準会員1人1,000円交付しています。

研究奨励賞

正会員及び準会員で、会費を完納している40才未満の者又は医学科卒業後10年未満の者に、研究計画並びに研究成果に対し研究奨励賞を授与しています。

在外研修援助

正会員、準会員及び学生会員で会費を完納している者、留学の目的が医学の研究または医療技術の習得であり、且つその期間が3ヶ月以上である事を条件に援助を行っています。

学生会員支援

新入生、M4、M6、成績優秀者への支援を実施しています。

白衣贈与

5年生で使用するBSL用の白衣2着(長着とケーシー型または半袖)を贈与しています。

国試対策

夏期、直前に開催されるセミナーへの協力、試験中のケア、国試激励会への協力をしています。

支部総会援助

支部総会に理事が出席する場合は祝儀をお届けしています。

学生行事援助

学生会員が、対外試合または活動において優勝或いは優秀な成績を収めた場合、その団体または個人に対し、その栄誉を讃え賞状、賞金または賞品を授与して表彰しています。

学会寄付

同窓会員(正会員、準会員)が学会を開催するにあたり申請があった場合、理事会にて学会の規模等を検討し寄付を行っています。特別会員からの申請にも対応しています。

慶弔贈与

同窓会会員の慶弔に対し、規定に基づき電報、祝儀、弔慰金をお届けしています。

グッズ作製

診察衣、ケーシー、ネクタイ、スカーフ、Tシャツの作製をしています。

会員名簿発行

4年毎に名簿を発行し、会員には無料にてお届けしています。

パニックマニュアル発行

5年毎に作製し、会員に無料にてお届けしています。 会員が執筆を行い、研修医を対象として作製しています。卒業生には名簿とパニックマニュアルを同窓会よりの卒業祝いとしています。

奨学金貸与

福岡大学医学部医学科学生で学業成績優秀、品行方正、身体強健なるも経済負担能力に乏しい者に対し、奨学金を貸与し、優秀な学生の育成に寄与する事を目的として実施しています。

縁結び

福岡大学医学部医学科同窓会の会員及びその家族の成婚を目的とした互助をしています。

保険コンサルティング

シンフォニアと提携し、学生会員への保険のご案内をしています。また弁護士、社労士等の紹介をしています。

総会のご案内
学生対策
パニックマニュアル